2007年01月21日

スタンプラリー20のたび。(2)

えぇと、続きです。 (1)はコチラ

6:30に起床。不思議と二度寝したいという気持ちにならなかった。
"ねぼすけ"なワタシには珍しいことなのだが…(´∀`;)
7:00に朝食。今日もゴハンがウマい。良い日になるカモw

8:00すぎに宿を出て、宮崎神宮へ。
F氏は宮崎に行って、時間があると神宮へと足を運ぶ。
ワタシは神様とか信心深くないので、参拝の礼儀は深く気にせずにお参り。

その後はお土産を買うために、茶菓心谷清栄堂とお菓子の日高に寄る。

谷清栄堂は「きみまろ」というお菓子が有名
チーズが好きな人なら、一回は食べてみるべきだと思いますよ☆

お菓子の日高は、なんじゃこりゃ大福・なんじゃこりゃシューで有名。
NATURAL*LIFEさんのブログを見ていただいたら、なんとなく様子が分かるかも)
これも好きでねぇ。。。でも食べ過ぎるとおなかとか大変なことになっちゃいそう(´∀`;)
やめられないとまらない〜ってヤツですかねw

色々と作業して、またもや「おぐら」で食事。
カツカレーを食べようかなーと思っていたが、店に入って気が変わる。
ビジネスセットを食べることにする。
ビジネスセットは、ハンバーグとチキン南蛮が同時に味わえるスグレモノなのだ!
ハンバーグもやわらかくジューシー、チキン南蛮もバッチリで幸せな一時をすごしました。

食事が終わって、乗車予定の列車まで時間が余っちゃいました。
少し話し合った後、南宮崎駅から乗車することにする。バスに飛び乗り、南宮崎駅へ。

070121-minamimiyazaki-sta.jpg

070121-miyazaki-shigai.jpg


南宮崎駅から外を眺めると、夏のような気がするけれど、まだ冬真っ只中(笑)
窓口のおじさんに帰りのきっぷを見せると「頑張ってね」と声を掛けられましたw

南宮崎13:20発の延岡行き普通列車(736M)に乗車。
個人的にはサンシャイン(713系)とかが来て欲しかったのだが、817系がやってきた。
やっぱり置き換えとかその辺が進んでるんだろうな。うれしいような寂しいような。

南宮崎では座席がまだ余っていたのだけど、宮崎着と同時に埋まる。
それどころか、たくさん立ちの客がでるのよね。
立ちのお客さんは、都濃ぐらいまでで下車するっぽい。
多分、終点まで着座率80%以上を維持するだろうなーと思いつつ、
日向市駅に到着。

070121-hyuugashi-home.jpg
070121-hyuugashi-gaikan.jpg


夜の雰囲気も良いが、昼はまた違う雰囲気で良い。
新鮮な木の香りがする改札はすばらしい。。(今のうちだよー)
写真を撮った後、入場券を買って、15:14発の にちりんシーガイア18号に乗車。
NGCのお蔭で、自由席と指定席で金額が大して変わらないという事実から、指定席に乗った。

昼の宗太郎越え。
車窓から見える青々とした景色が心を和ませる。
たまに見える駅も良い味が出ている。
ボーっとしていたら、建物が増えてきて、佐伯。
海の近くをずーっと進んで、大分。
別府湾沿いを通り、チョット内陸を進み、日がくれた18:32に中津へと到着。

中津駅で一番感動したことは、自動音声である。
気が抜けているというか、初めて聞いたら思わず笑いたくなるというかw
そんな癒し系?な、おばちゃん声でのアナウンスは面白いw
さらに、F氏がそれをまねするのだが…ウマいの何のってww
録音してぇwww

スタンプは、改札口でて右側のみどりの窓口に入って、左側の記入台に置かれていました。

中津からは再び普通列車で博多まで戻る。
19:03発の普通列車門司港行き(2550M)に乗車。
6両編成の最後の車両に座っていたのだけれど、
椎田あたりまで誰も乗ってこなかった。
その間に、なんじゃこりゃシューをおいしく頂きました。

西小倉には19:59着。すぐに普通列車博多行き(183M)に乗換えて、20:01に発車。
ここでワタシにも眠気が…。うつらうつらとしているうちに寝てしまい、
気がついたのは教育大前駅のあたり。
赤間で快速に接続しているので、そちらに乗換え予定だったからちょうど良かったw
起きなかったら、スネをヤラれるところだったww

赤間発20:51の快速列車(4391M)に乗換。
あぁ…これで旅もおわりかぁ…などと私の中でしみじみしていたら、
東福間駅を通過したあたりで減速、信号停車。
停車した原因はイマイチよく分からなかったけれど、
博多には予定した時間につけないことが確定した。
「最後の最後で〜」とF氏がつぶやいてたw
ワタシは「まぁー昨日今日と運が良かったし、これぐらいはよいのかな?」と思ってた。

定刻から遅れること6分、博多駅に到着。
長い旅が終わった。

突発の旅でどうなることかとチョット不安になったりもしたけれど、
無事に終了してよかったなーと思ったり。
次の旅は3月ぐらいを予定。スタンプもちゃんと20個集めたいからね。
3月中旬までに、門司港・西戸崎・唐津には行きたいと思う。

最後に、F氏、いつもながらありがとうございます。
仕事増えるっぽいけど、負けんなっ☆


☆data☆
・博多〜(ゆふいんの森1号)〜由布院  乗車券+特急券(指定) ¥2,630(NGC)
・由布院〜宮崎  乗車券 ¥2,770(NGC)
・由布院〜(ゆふいんの森3号)〜大分  特急券(指定) ¥540(NGC)
・臼杵〜日向市  特急券(自由) ¥820(NGC)
・日向市〜宮崎  特急券(自由) ¥550(NGC)

・宮崎〜大野城(※)  乗車券 ¥4,220(NGC)
・南宮崎〜宮崎  乗車券 ¥160
・日向市〜(にちりんシーガイア18号)〜中津  特急券(指定) ¥1,310(NGC)
合計:13,000円 なり。

(※)福岡市内って書かれたくなかったw
posted by もち at 23:07 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

スタンプラリー20のたび。(1)

JR九州の20周年企画の一つ、スタンプラリー20のスタンプを集めよう!ということで、
毎度お馴染みF氏と一緒に旅に出てきました。
F氏と旅をするときは、あんまりプランを考えず、フィーリングで動くことが多く、
今回も例に違わずその通りでした。

さて、1/19の朝9時に博多駅で集合した2人。
集合後、"まずは"どこに行くかを検討したところ、「由布院」で一致。
9:16発の「ゆふいんの森1号」で由布院へ。

ビュッフェにあるスタンプも無事に押すことができ、
席にもどり一息ついたところで、
「宮崎まで行ってもよいかなと思うんだよね」とF氏が言った。
そこからゴロゴロと坂を転がるが如く、宮崎行きが確定した。

当初は宮崎か鹿児島中央で一泊、帰りは肥薩線経由にしようという話だったのだが、
旅費が少ない、列車接続が微妙と言うどうしようもない事実があったので、
肥薩線経由で帰るのは諦め、日豊線経由で博多まで帰ることにした。

スタンプが集まらないという問題があるのだけれど、
日豊線を結構長距離で通して乗ってみたい!という欲求も大きかったから良し。

旅の行程を考えている段階で由布院駅に到着。(湯布院と由布院。
由布院駅のスタンプを押し、待合室で時刻表とか運賃表と格闘し、
ルートを確定させて、由布院12:28発のゆふいんの森3号で大分まで出ることに。

070121-yufuin-asiyu.jpg
ちなみに、足湯につかりましたw

宮崎に行く=チキン南蛮が喰える!という式が私の中では成立するので
ワクワクしていたのだが、時刻表でルートを組む段階で問題が発生した。
目的のチキン南蛮を出してくれるお店は夜20:00で店を閉めてしまうのだ。
普通列車で優雅に日豊本線を下りたかったのだが、
スタンプを押しながら下るとなると、チキン南蛮を諦めなければならなくなるのだ。
仕方が無いので、自由席を使って下ることに。
それでも宮崎駅着が19:22。オーダーストップとか考えるとギリギリになってしまう。

もしかしたらチキン南蛮が食べられないかもしれない…
そう考えると背筋が凍った。

大分に着いた。
おなかが減っていたので、いつも立ち寄る1番のりばの立ち食いうどん屋へ。
おばちゃんと楽しくおしゃべりをしながら食事を取り、14:14発の普通列車臼杵行きへ乗車。

日豊本線の大分以南はなかなか行く機会が無い上、特急を利用するので、
普通列車にのるのが新鮮だった。
特に、佐志生駅のホームがあまりにも絵になるので、思わずカメラに収めてしまった。
もっと乗っていると、ノスタルジックな駅舎があったりして
とってもステキな路線かも…と改めて良さを認識した。

臼杵着。
スタンプは窓口の右側にあったので、しっかりスタンプ。
大仏が鎮座する駅前は、なんとなくさびしかったかな。
待合室に居た、センターを受験すると思われる女子高生を見て、
あぁ…いいなぁと思う。(何がw)
すこし待って、15:49発のにちりん17号に乗車。

佐伯〜延岡間はいわゆる山越えの区間なので、乗客は少ない。
そーいう経緯もあって、同区間を走破する普通列車は1日3往復だったり。
中でも、山越えの最高地点に近い宗太郎駅秘境駅だったりする。
普通列車で行ってみたいんだけどねぇー。

山も無事に超え、日向平野をひたすら南下し、日の暮れた日向市駅に到着。
この日向市駅は昨年12月に高架化され、駅舎も新しく建てられたので、すんごく綺麗。
JR九州のプレスリリースでは大したこと無いイメージだったのだが、
実際に降り立ってみると大違い。
駅舎の各所に木材を利用しているため、あったかいカンジの雰囲気になっている。
個人的には好きな駅リストに入っちゃいましたよ。
スタンプは改札を抜けて左側にある、みどりの窓口内においてあります。
(このときは携帯で写真取るの忘れた…orz)

日向市18:31発のにちりん19号に乗車。
この時間のこの区間の自由席は、通勤特急なので殆どが埋まっている状態。
運よく2人分席が空いたのでのんびーりと宮崎へ。

宮崎駅には定刻に到着。
帰りの乗車券を購入して、すぐに目的のお店「おぐら」へ向かう。
19:40ごろ店に到着して、まだ大丈夫かどうか聞いたところ、大丈夫と返事をもらえた。
………安堵した(´∀`;)

場所とか料理のメニューに関しては↑のリンク先を参照していただくと良いのだけれど、
空腹だったワタシにとって、ここのチキン南蛮は最高でした!
やっぱり、ここに来ないと始まらないよ!ww

「ごちそうさま」をした後、宿泊先へ移動、翌日の相談をした後、
いやぁ。。。宮崎に来る予定は無かったんだけどなぁ…と思いつつ就寝。。。
夜の橘通りは綺麗だった。
070121-miyazaki-yakei.jpg
posted by もち at 21:22 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道