2006年09月19日

2段階右折

原付でいろいろなところに出かけていると、
自分の頭の中にある知識を疑ってしまうことがある。
今現在、その代表ともいえるのが「2段階右折の方法」だったりする。

自動車学校で聞いた話では、

1:2段階右折しなければならないとき
 ・道路の左側端を通り
 ・右の方向指示器(ウインカー)を付け
 ・交差点内を直進し
 ・進行方向をかえて
 ・方向指示器(ウインカー)を切り
 ・進行方向の信号が青色になったところで発進する

2:2段階右折を禁止されているとき
 ・あらかじめ指定通行区分に従い進路変更を行う
 ・車線内で右に寄る
 ・右折する

という感じだったと思う。
しかし、実際に原付に乗るようになってからいろいろなことに気がついた。
例えば、十字路で3つ以上の通行区分があり、左側端の方向指示が左折だった場合は、
やはり左折指示の区分を避け、直進指示の区分に並ばなきゃならないのかなぁ…?
とか、
T字路でもしも2段階右折と書いてあった場合はどうなるんだろう…など、
ギモンが尽きなかった。

そこで、ネットでいろいろと検索したところ、良い解説を見つけた。

正しい二段階右折のやり方弓状列島「高天原」さん)である。

実を言うと高天原さんには何度かめぐり合っていて、
HTML勉強の際に利用させていただいたり、
スタイルシート勉強の際に利用させていただいたり…という風にお世話になりっぱなしなのだ。
そして今回の2段階右折…。こりゃ神戸の方に足を向けて寝られませんなぁ。

更に…サイト名の一部「弓状列島」という言葉で、
「気象精霊記シリーズも読まれてたりするのかな…」と思ったら、ビンゴ。
様々なところに同作品の言葉が。
(私もさりげなく家庭内ネットワークの所々にキャラクタの名前を使ってるけど。。)
これは置いておいて、右折の話に戻る。

私のギモンであった緑色の部分は見事に解消された。
原付は2段階右折時において指定通行区分は適用されない。
・それ以外は指定通行区分に従う必要がある。
と言うことだったのだ。

これで安心して原付に乗ることができる…。
久樹アマテルさんありがとう。
…ところでランティがお好きだったりすr……いやなんでもないです(´∀`;)
posted by もち at 03:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。